女性の場合、キスをする時の“雰囲気”はとっても大事。

だからこそ、大好きな彼とのキスは最高のシチュエーションでしたい!という女性が多いはず。
一方で、男性はキス=(イコール)“セックス”に繋がる行為と感じるほうが多いかもしれません。

とは言え、男性も女性も、唇は多くの人の性感帯が集まる場所。
恋愛において、相手の気持ちを確かめる意味でも、キスは必要不可欠な行為ですよね…♪

だとすると…『大好きな彼を夢中にさせるような、“とろけるようなキス”はどんなキス?』
『彼は私とのキス、どう感じているのかな?』
ダイレクトに彼に聞くわけにもいかず、真相がわからないままの人もいるのではないでしょうか?

ということで、今回はその“とろけるようなキス”の体験談をご紹介~☆☆

リアル体験談

■リップクリームをつけていたら…(薫さん/22歳/フリーター)

付き合い始めて3度めのデートの時。
それまでは、手を繋ぐ程度のまま、なかなかいい感じの雰囲気になれずにいました。

大好きな彼だからこそ、くっつきたいな、キスしたいな、っていう気持ちはあったのですが、
女の私からキスを迫ったりするのって、ひかれちゃうかな?
という思いもあって、キスする雰囲気すら無い状態でした。

寒い冬、乾燥していた事もあって、デート終盤、なんとな~くリップクリームをつけていたら
彼がふいに、“それつけるとツヤツヤになるの?俺にもつけて”と言ってきました。

私が“えっ?(何言ってるんだろ?)”と思い、彼に差し出そうとすると…急に体を寄せられ
彼からキスされました。“こっちのほうが手っ取り早くない?”

まさかの展開にメロメロになってしまいました。

■たまには私から。(ユキさん/27歳/接客業)

いつも、オレオレな彼に押されがちな私でしたが、
たまには私からリードして、私に夢中になって欲しい!

そう思っていた私は、週末、私の手作りごはんを食べにきて、くつろいでいる彼の後ろから
ギューッと抱きしめて、ほっぺにチュッ。何度か繰り返していると、彼がとろけた目をして
“どうしたの?なんかエロい!”と、私を抱きしめてキスの嵐!!

普段俺様な彼のとろけた感じが見れたので、頑張ってみて良かったです!

“セックス”より“キス”の相性を重要視している女性は多いと思いますが、
女性が幸せを感じる“キス”は男性にとっても同じではないでしょうか?

そんなキスをして、相手への愛おしい感情が高まります。

そして、そんな素敵な“とろけるようなキス”から最高の“とろけるようなセックス”への
期待が高まる男性が、女性を離せなくなるのかもしれません。