『ひとりH』してますか?

『ひとりH』と聞いて、女性同士であっても「私してますよ~!」と言える女性は、
ごくわずかだと思います。

ですが、実際にひとりHをしていますか?の問いに“はい”と答えた女性は91.5%。
頻度としては、週1~2回程が大半。次に多かったのが、週3~5回。
実はほとんどの女性が、ひとりHを日常的にしているのです。

ひとりエッチは女性のストレスを解消し、ぐっすり深い眠りにも誘ってくれます。

どんな時にひとりHをしているのかというと、

・ストレスを感じている時
・眠れない時
・翌日に疲れを溜めたくなく、ぐっすり眠りたい時

女性の“気持ちイイ”は、キレイのアップデート完了のサインだそうです。
ひとりHをしている女性で、“肌つやがよくなった”という意見もあります。
これはあながち嘘ではなく、
男性とのエッチで女性がキレイになるのと似たような事で、
女性ホルモンの影響で血行がよくなり、
その影響で肌が磨かれてキレイになることがあるそうです。

女性の魅力を引き出してくれるし、
自分の感じるポイントを知ることも出来るし、また、
感じやすいカラダにもしてくれる効果があるので彼とのエッチの時に、感度が高まり、
より親密になれるのではないでしょうか。

ひとりH=(イコール)恥ずかしい行為。なんて考えは捨てましょう!
では、みんなはひとりH、どうしてるの?
という事で、女性のひとりHをご紹介~♪

★これだけは注意してほしい、間違ったひとりH。★

ひとりHは、毎日してもカラダに悪いことはなく、大丈夫なのですが、
注意してほしいのは、最初から、あまり強い刺激を与えたひとりHをしないことです。
すでに弱い、強い刺激での感じ方などを経験されている方であれば、
問題ないのですが、
ひとりH初心者で初めから強い刺激でしてしまうと、いざ彼とHをした時に、弱い刺激に鈍感になり、
感じにくくなってしまうのです。
彼としては、どんなことでも敏感に感じやすいカラダのほうが、魅力的だからですね…。

とにかく、優しく、がポイントです。
女性の感じる部分というのはデリケートにできているので、
最初は優しく触れるようにしていきましょう。

★性感帯★

感じる場所は、人それぞれだと思います。
なので、まずは自分の性感帯を知ることですね。

首すじ・鎖骨・肩・二の腕・胸・腰・お尻・太もも・背中…。
ゆっくりと、優しく撫でるように触っていき、くすぐったいな、と感じる部分が
アナタの性感帯といえます。
よりたくさんの箇所で感じる事ができると、彼とのHの楽しみも増えますよね。

★ひとりHの時、どんなことを考えたり、見たりする?★

一般的に多いのが、
Hな画像やマンガ、官能小説、AV、
好きな男性や芸能人とのエッチな空想などで気分を高める事が多いようです。
スマホ片手に気持ちよくなっている女性が多いという事ですね。

★ひとりHで刺激する箇所★

乳首・乳房・小陰唇・膣内・太もも・クリトリスと、様々ですが、
もっとも多いのはクリトリスでした。
ただ、一箇所ではなく、あちこち触っていき、最終的にクリトリスという声も多数です。
やっぱり、中でイクのは、上級者でなかなか難しい、と答える女性も多いようです。

★ひとりHする時に、何を使う?★

一番多かったのが、“指”。でも、ローターやバイブなど、
ラブグッズを使用していると回答した方が、かなり急増している模様。
最近では、女の子専用で見た目も可愛く清潔感があって、使いやすい&手に入りやすいグッズ
がどんどん増えてきているので、愛用している女性、多いようです。
そんななかで、ラブグッズを一度も使ったことがない。でも、すごく気になるし、
彼ともっと良いセックスをしたい。
そう感じている女性にオススメなのが、
スカイワラビー&ピンクワラビー クリア。
先端部はGスポットに当たります。クリトリス部分は広く出来ており、大きく包み込みます。
このふたつを同時に刺激する、振動型バイブです。
素材は医療用にも使われるエラストマーで、ぷにぷにとした感触です。
見た目が清潔感あり、カワイイ色なので、女性でも全く抵抗感や罪悪感を感じることなく
使用できるのが最大の魅力です。

★恋人、もしくはHできる相手はいますか?★

“はい”と答えた女性は71%。
ひとりHは寂しい女性がするもの、ではないのです!彼との関係をより親密に、仲良く
なるためにも、日々オンナ磨きとしてひとりHをしている女性が多いということが
わかります。

いかがでしたか?
恋人や旦那様、Hをするパートナーがいる方も、
これからそういう相手と出逢っていく方も、自分磨きの重要なひとつとして
ぜひトライしてみてくださいね♪