よく恋愛において大事なのは外見だけでなく内面をしっかりと見て!と聞きますが、
それだけではなく、五感で感じる事も実は大事なポイント。
だって、五感こそ本能的に感じるものだから。

ニオイや声、感触…。これだって、内面と同じくらい重要です。
“私は内面で彼を選んだ”とステキな言葉を発する人がいますが、これだって
見た目が生理的に受け付けないようであれば恋愛には決して発展せず、『いい人』止まり。
友人関係で終わるのではないでしょうか?

まあ、異性という異性を、全て恋愛対象としてしか見れないよう人は別ですが…。

五感は
 ①視覚 ②聴覚 ③嗅覚 ④触感 ⑤味覚
と挙げられますが、
この五感を使っていい女→愛される女性となれるとの情報が…!!

この五感をうまーく利用して、愛される方法をご紹介します☆

①視覚

なんといっても、まずは見た目。なんだかんだ言っても見た目が響かなければ恋愛には発展しません。
で、素敵女子なら必ず重視してケアしているのが
ヘアケア…
パサついていなく、潤いがあり、きちんとケアされている。どうしてもカラー、パーマと繰り返していると髪へのダメージがひどくなってしまうので、それなりのケアをしていきましょう。
“とにかく髪がツヤツヤしていないと女として無理”と言ってのけた人がいるほどまあ、それは極端な人かもしれませんが、よく巷でキャッチフレーズとして使われますよね。
『サラツヤの髪』『見返り美人』どんなに服装のオシャレが完璧でもヘアスタイルや髪が荒れていたら
素敵女子とは言えないんですよね…。
もともと髪質が固いって人も、きちんとケアしていけばしっかりまとまった状態になるので
面倒臭がらずケアしていきましょう。
 
メイク …
肌がボロボロだったりすると、もちろんそれを隠したくてメイクが濃くなってしまいます。
でも、大半の男性はすっぴんやすっぴんに近いメイクを好みます。
で、意外と男性って肌色や質感、見てるんですよ…!!
透明感があり、ツヤとモチモチ感、ハリのある肌。これこそが女性だけでなく男性も好む肌。
この肌を手に入れるには日々の努力が大事。
私の後輩でメイクしたまま寝るという不届き者が…(泣)
そんな事、絶対にNGです。肌に大切なのは、わかっていると思いますが
ぬるま湯でしっかりと優しく洗顔。→睡眠。そして、食生活。
それと、女性の喫煙者もかなり多いのですが、喫煙者の肌ってどうしてもくすんでいます。
目ざとい男性は、それすらも見抜いているんです。
そしてうっかり忘れてはならないのが唇のケア。
ぷっくり唇が魅力的な女優の石原さとみさんなんて、その代表的存在ですよね。
美は一日にしてならず!!日々のケアが実を結びます。

②聴覚

意外や意外、聴覚フェチの男性って多いそうです。
これにはビックリ。普段の声より少し高め、喘ぎ声のような声にならない声。
息と声が混じったようなエッチっぽい声が好まれるようです。
その代表的な方が壇蜜さん。…うーん、確かに!
ギヤーギャーと騒々しい声では、甘い関係には適してないですよね…。
あと、相手との距離が密接していないと聞こえないような小さな声というのも相手の聴覚を
そそるようです。ここぞ、という時に使い分けると良いみたいです。

③嗅覚

昔も今も、好きな香りのランキングで上位に挙げられるのは
『せっけんのかおり』一番自然に近い香りがやはりダントツ人気。
清潔感なども想像できるからかもしれません。
逆に、尖ったような、刺激的な香りはその女性の本質を隠してしまう為か敬遠されてしまいがち。
特に、夜を連想させるような強い香りは本気の相手ではなく遊びの相手と捉えられてしまうようです。
本気で愛される為には、そこも要注意って事ですね。

④触感

とにかく男性は触り心地にはとても重点置いています。
女性はとにかく見た目重視で、ダイエットを頑張ります。でも、大半の男性の意見を聞くと
『ただ細ければ良いってもんじゃない』。
もちろん、スレンダーボディにうっとりする男性が多いのは確かですが、
出るとこ出てこそ、そして、とにかく触感。触った時にスベスベとした肌であり、
モッチリ、ふんわりとした質感。触った時に気持ち良い弾力感があると最高で、
ずっと触っていたい、と思うそうです。
で、肌の触り心地もさることながら、アンダーヘアの触り心地も重要だそう。
ヘアケアと同様に、アンダーヘアを触った時にフワフワしていて適度に整えられているとかなり萌えるようです。
これには“マジ!?そこまで気にしていなかった…”と思わぬ落とし穴に驚愕する女子、案外多いようです。
だって、よく考えてみて。
大好きな彼とのエッチ。男性は、女性のデリケートゾーン、本人以上に見てるし触るんです。
逆の立場になって考えると…。そりゃあ、触れて気持よく、ニオイのないのって最高です。
デリケートゾーンこそ、毎日のキチンとケアが必要不可欠。
彼の為にもデリケートゾーン専用の石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』でデリケートゾーンを洗ってあげると臭いだけでなく、黒ずみもケアできるんです。
日本人の肌に合わせた手作りで、植物エキスの成分を凝縮して作られ、
防腐剤や安定剤を使用していない安心の自然派石鹸なので、敏感肌の方も安心して使用できます。

⑤味覚

み、味覚…??って思うかもしれません。彼がアナタに味覚を感じる時は、キス。
口臭ケアって普段のたしなみにも大切なことですが、
彼との甘いキスを楽しむ為にも、虫歯を放っておかずに定期的に歯医者へ行き、ケア。
キスする前にサッと一粒。タブレットなどでお口の口臭ケアをしましょ。

さていかがでしたか?五感をうまーく利用して、心をわし掴みにしちゃって下さいね☆

2015-08-22 | Posted in 子猫記事

関連記事