男性にとって、女性のアソコは自分には無いものなので、未知のもの。
そうなると、いろんな幻想を抱いてしまうようです。

AVでもモザイクがかかっていて、あまり女性との経験がない男性はなおさら美しく幻想を抱いてしまいます。
あまりステキ過ぎる幻想を抱かれて、ハードルあげてもらわれても、ホント困るんですが…。
女性の私達からしたら、ホントに大変なんすよ!!
いろいろと。ケアに時間もお金もかかります!(泣)でも、自分たちの抱いている幻想を
そのまま女性に求めている男性からしたら、そんな事、知りません状態。
幻想から現実を目の当たりにした時、そのギャップにドン引きしてしまう男性も少なくないと思います。
女性の苦労も知らず…。
では、じゃあ、その幻想とやらに、少しでも近付いてあげようじゃないですか!
それで大好きな彼が離れたくない!と言ってくれるならば…!
という事で、そのミッションをクリアする為にも、まずは世の男性達がどんな幻想や妄想を
抱いているかを知る必要があります。
ある調査結果をご紹介しまーす!!

常に湿っている

いやいや、常に湿っていたら、不快感ありまくりで最悪です。
誰しもがそう思っているわけではないでしょうけれど…。
そう思っている男性もいるようです。
でも、エッチとなって、カッサカサではがっかりさせてしまうので、
エッチ前は自身でも気分を高めていると良いかもしれませんねー。

毛の状態

男性と違って、フワフワとした、やわらかな触り心地で、毛の量も男性と違って薄め。
これが、男性の幻想。ショーツ脱がせてみたら、ボーボーの剛毛でした…。
アンダーヘアの処理、まったくされていない状態でした…。なんて事があったら、
確実にショックなようです。
いまや、脱毛サロンでキレイに整えるのは当たり前の時代。
低価格のサロンも多いですよ!
また、サロンに通うのは面倒、という女性や、脱毛サロンには通っているけど、
毛質がゴワゴワしている、という女性に朗報です!
LCラブコスメからでている人気の商品で、「シナヤカウォッシュ」という、
アンダーヘア専用のトリートメントがあります。
これは、どんな素肌にも合うように、1本1本しっかりとコーティングできるクリームタイプのもので、
伸びの良い感触に仕上げてあります。髪に行うトリートメントと同様、毎日のバスタイムに
使用出来るし、お手軽簡単にケアできます。
こだわりの自然派の成分配合なので、肌の弱い方でも安心して使用できるようです。
これで、フワフワとした綿毛のようなアンダーヘア作り、クリアできそうですよ~。

花の香りがする

いやいや、んなわけねーだろ!…という、女子の声が聞こえてきそうです(笑)
私も、この幻想を聞いた時、「おいおい…」と思いましたもん。
生まれつき花の香りがする女性なんていません。当然。
でも、これはケア次第ですね。
日々のお手入れ次第です。若い女性で最近聞くのが、「お風呂嫌い。」お風呂大好きしずかちゃんや、
帰宅後ソッコーお風呂に入りたい派の私からしたら、「なんでお風呂嫌いなの!?」と
驚きですが、理由は「めんどくさい」という事が多いようです。
実際に私が以前いた職場でも、お風呂嫌いの子がいましたが、
なんと一週間入らなかった、なんて事もあったそうです。
これを読んで「私も私もー!お風呂嫌い~」と思った人がいたら、注意です!
お風呂に毎日入って、アソコやお尻をきちんと丁寧に洗わないと、様々な雑菌が増殖して、
ニオイの原因になります。
恥垢が溜まって、キレイに保たれていないと、そこからまるで腐ったチーズのような悪臭が…。
そんな悪臭を男性に臭わせて、ドン引きされたくないのなら、今日からきちんと丁寧に
洗って下さい。
しかも、専用の石鹸で洗ってあげるとより効果的なようです。
先ほど紹介したトリートメントと同様、LCラブコスメで不動の人気№1のリピート率をほこる、
ジャムウ・ハーバルソープ
これは、インドネシアのジャムウ・ハーブを使用した石鹸で、
保存料・安定剤は一切使用していない、自然派石鹸です。
デリケートゾーンのニオイや、デリケートゾーン、乳首、脇などの黒ずみまでも、
泡立てたジャムウソープを気になる部分に乗せて3分パック!
不快なニオイの元を消して、汚れや角質による黒ずみをキレイなピンク色に戻してくれる
効果があるようです。
しかも全身に使用出来るほど安心の植物素材なので、脇のニオイや黒ずみにも毎日使用して
リピーター多いようです。
花の香り、とまではいかずとも、不快なニオイのしない、スッキリとしたアソコを保ちましょう!

感じやすい

女性は誰でも感じやすい生き物なんだ、と思っている男性、いるようです。
「アソコを少し触るだけですぐ感じる。」感度は人それぞれだし、感じるポイントも人それぞれ。
でも、感じやすいカラダ作りって、自分の努力次第でできるので、
1人エッチなどで自分の感じるポイントなどを探ってみて、感度良いカラダ作りを目指してみて下さい。
少しずつ、感度が磨かれていくようですよ~!

今回は、そ、そんな幻想持ってんの!?という事もありましたが、
まあ考え方によっては、その幻想に少しでも近付くようにすると、相手の男性が「誰にも渡したくない、離れられない」女性に
なるって事ですよね。
ものは考えようで、日々の地道な努力が実を結びます。
レッツトライ!!

2015-09-20 | Posted in 子猫記事

関連記事