エッチの最中に彼から『もっとギュっとして』って言われた経験ありませんか?
もしくは、『オレの、入ってる?』なんて言葉…。(*_*;ガーン…

これらの事を言われた女子、想像以上に多いようです。

言われた事がなくても男性側のホンネを…。
『彼女が尽くしてくれるから、アソコが緩くてなかなかイケないなんて言えない…。』
『挿入してるかわからないくらい、彼女のアソコが緩かったけど、言ったらケンカになりそうで言えない。』
『彼女と初めてのエッチした時に、アソコが緩くてビックリ。もしかして、遊んでる??』

…言わないだけで、そんな風に思っているとは…(泣)

いっぽうで女子の声。
『もしかして…彼がなかなかイッてくれないのって…私のせい?』
『出産後、緩くなってるのかな?』

そう悩んでいる女子の声結構聞くんです。
膣の締まり具合って人にはなかなか言えなかったりする、デリケートな悩みですもん、
1人で悶々と悩んでいる人、いるんじゃないかな…?

そんな悩める女子に朗報です!!
膣の締まりって、鍛えられるって知ってましたか!?

膣圧トレーニング、通称膣トレ。

膣トレとは、女性器の膣、そして膣の周辺の筋肉(インナーマッスル)を鍛えることで
膣の締まりをケアするトレーニングのことです。
そう、膣って筋肉で出来ているんです。
イコール、トレーニングを重ねる事で締まりを良くしたり、鍛える事が出来るということです!!
しかも、誰にも内緒で毎日コッソリ自宅トレーニング出来ちゃうんですよ~☆
で、初心者にも簡単に出来ちゃうお助けグッズが
LCラブコスメから出ている人気アイテム「インナーボール」☆

見た目も可愛くて、家族に万が一見られたとしても、これがまさか膣トレグッズとはわかるまい。
見た目の可愛さもさることながら、
素材も医療器具にも使用されている“エストラマー素材”独特なソフト感をもったシリコンなんです。
で、私達日本人女性に合うようにサイズを調整して設計されているので、初めての方でも安心して使用できます。

初心者に安心の膣トレグッズで、10分~15分を目安に使用してみて。
初めての方はとっても不安があるかもしれませんが、
ボールが2個くっついているようなデザイン、
最初は1個からスタートしてみると良いかも!!
寝る前のリラックスした状態でこのインナーボールを膣に入れます。
そして、下腹部を引き締める運動スタート!!
この下腹部を引き締める運動、というのが…。
コレ。
↓   ↓   ↓

☆インナーボールにはヒモがついています。そのヒモが下にくるように持ち、
カラダの力を抜きます。
リラックスした状態で膣の中へ。
肛門に力を入れることで、膣も一緒にキュッと引き締まる感覚がわかると思います。
その感じでインナーボールを入れている間、常に引き締めを意識して、
ボールを落とさないように集中、集中…。

これを、一日10分~15分。
最初はボール1個で、慣れてきたら2個使用してみましょう。

そして、そのトレーニングプラス、
引き締め運動です。

☆お尻の入り口に力を入れる、弱める、入れる…を繰り返す。

☆寝そべって、脚をまっすぐにして床から15㎝上げて、そのまま15~30秒ストップ。
これを5回繰り返す。

これって毎日繰り返すと、
膣の締まりが良くなるだけでなく、下腹部を鍛えることにも繋がるようで、
下腹部ぽっこりだった私の残念なぽっちゃりお腹が、少しずつ引き締まってきたんですよ…。
(・∀・)
心なしか、ボヨヨンとした脚も、引き締まったような…??
先日、久し振りに会った友人が、『脚細くなった…?』と嬉しい事を言ってくれましたよん♪

そして、肝心な膣トレの効果は…というと。
『ヤバイ、入れてすぐだけど、もうイキそう』と、彼から驚きの言葉が(笑)

心のなかで、ガッツポーズです。(笑)

すぐさま出産して4ヶ月経つ親友に報告して勧めちゃいました!
というのが、産後の尿漏れケアにもなるとの事。

それに、せっかくなら彼やダンナ様を喜ばせてあげたいし、何より、
いつまでも自分に夢中にさせていたいですよね。

大好きな人が出来たら、エッチの悩みは当然出来るもの。
何にも恥ずかしがることなんてないんですよね…。

日々、少しの努力で悩み解消させちゃいましょう!!

2015-10-03 | Posted in 子猫記事

関連記事