初めて会った男と援交、冷静な自分とは裏腹に何度も絶頂を迎えてしまう・・・

私は嫌で頑なに口を閉じましたがペニスの先端が唇に擦りつけられ根負けして舐めました。

舐め始めるとまたすぐに大きくなり始めました。

するとツカサは腰を突き出し深々と口の中にペニスを入れてきました。

根本まで入れられて嗚咽が出ましたが容赦なくガンガン前後してきます。

私は苦しかったけど、ツカサは気持ち良さそうに天を仰いでました。

ペニスの先端が喉を押しつぶしだした頃やっと口から引き抜きました。

すぐに脚を開かれ今度は挿入直後から猛烈に突いてきます。

あまりに熱く固く大きくなったモノを激しく出し入れされるのでまたもや

快感が押し寄せてきて腰がクネクネと動き出してしまいました。

疲れてきたのか動きがゆっくりになりツカサが倒れ込んできてキスをしてきました。

奥まで激しく突かれたりゆっくり前後されたり、

その間乳首をコリコリとイジられ舐めたりして何度かイキそうになりながらも舌を絡ませました。

舌の絡み合う音と肌のぶつ受かり合う音がまたいやらしく響きました。

暫くするとツカサは私を上に跨がらせ下から突き上げてきましたが

動きが止むと私も腰を上げ下げしたり前後に動いたりしてしまいました。

ちょうど気持ちいところにペニスが擦れて乱れてしまい絶頂に達しそうになったところ、

ツカサは体を起こし繋がったまままた再び正常位に戻して、深く強く膣奥まで突いてきます。

私はもう堪らず声をあげて絶頂へ達してしまいました。

トップ10(本日累計)