初めて会った男と援交、冷静な自分とは裏腹に何度も絶頂を迎えてしまう・・・

ツカサもまた何度か激しくピストンした後、根本まで深く差し込んだ状態で射精しました。

お互いが強く脈打ち暫く繋がったまま唇を合わせ舌を絡ませ合った後、

その流れで一緒にお風呂に入ることになりました。

軽くシャワーを浴びて湯船に浸かりながらお互いの体を愛撫したりしました。

最初は背徳感や強引さで嫌というのが勝ってましたが、

二度もイカされ久しぶりの満足感がありました。

余韻に浸りながらツカサは私の胸を揉んだり股間を撫でたり、

私はキスしたり体を撫でたりと心地よかったのを覚えています。

お風呂から上がるとツカサは私にスッと3万円渡してきました。

快楽の波に揉まれ忘れ掛けてましたがこれは援助交際です。

これきりの関係です。

旦那子供居る女が援助交際なんて惨めだし不貞以外の何者でもない。

二週間程経った頃にまたツカサからまた会いたいと連絡がありました。

あの後、時給は安いが良いパート先が見つかり仕事を始め、

冷静を取り戻した今あの惨めな思いはしたくないという事もあり連絡を無視して関係を終わらせました。

– おしまい –

・…‥━━━━━━━━━━━━☆
a woman novelist sakiko
☆━━━━━━━━━━━━‥…・

トップ10(本日累計)