バレンタインに普通にチョコを渡すだけでは、彼をメロメロにする事はできないですよね?
だったらいろんな演出をしてみたり、サプライズをすることで、彼を虜にしましょう!

嗅覚で虜にする

いつもよりもセクシーな勝負下着を身につけて、帰ってくる彼をベッドの中で待ちます。
「今日はバレンタインだから、チョコと一緒に私もどうぞ♪」と、チョコを自分の周りに散らして
彼を誘うのもいいかもしれませんね。

チョコがベッドに付いたりして後の片付けが大変!と思う方は、ラッピングしたチョコを持って待機。
香りは嗅覚を刺激するポイントのひとつなので
ベッド専用香水の“リビドー ロゼ”をつけるのもオススメです。男性が好む優しい石鹸の香りなので
彼の嗅覚を刺激してその気にさせてくれます。香りの力を借りて彼のスイッチを入れてみてはいかがですか?

これがホントのキスチョコ

凝り過ぎる演出はちょっと…というあなたには、大掛かりな準備の必要のない、
チョコの口移しプレイはいかがですか?

「このチョコすっごく美味しいから、私も食べたい。一緒に食べよ♪」と、
パクっとひとくち。彼が「えッ、自分が食べるんかい。」と思った瞬間、チョコを口移し。

いつもよりちょっぴり大胆なあなたの行動に彼も驚いて、そのまま甘~いキスに酔いしれるはず。
いつものキスも、チョコの美味しさが加わって、より一層甘さが倍増するのでは?

チョコデコプレイ

普通の演出ではつまらない!もうやり尽くした。
そんな上級者のあなたには、自分をチョコに見立ててデコレーションしちゃう、こんな演出はいかがですか?
チョコソースやホイップクリームなどを用意して、乳首や大事なところにお互いデコレーションし合いながら
舐めあいます。

ベッドの上でするのもアリですが、お風呂ですると後のお掃除のことも気にせず思い切り楽しめるし、
お風呂の湯気の演出と、お風呂の温かさであなたの頬が赤みを出してよりよりセクシーさが増す効果も期待出来ます。

お互いのいろんなところを舐め合ったりキスしたりしていくうちに、
だんだんエスカレートしていき、そのままエッチへなだれ込む…。
いつもよりも激しく官能的なエッチで彼も満足してくれるでしょうし、
愛されてる幸福度も増しそうですよね。

チョコレートにはドーパミン、エンドルフィンなどの脳内麻薬や快楽の分泌を促す成分が含まれているので、
女性が魅力的に見える力があるそうですよ。
そんなチョコの力を借りていつもより深く甘い夜を過ごしてみては??

年に一度のバレンタイン、せっかくなのでいつもと違う大胆なあなたを彼に見せて、
彼があなたから目を離せなくなるくらい虜にしてみましょう。