女性弁護士がレイプ被害に…③裁判中に遠隔ローターを仕込まれて足がガクガク!

女性弁護士がレイプ被害に…③裁判中に遠隔ローターを仕込まれて足がガクガク!

過去に弁護したレイプ犯に弄ばれてしまう女性弁護士。今日も法廷に立つ彼女。被告人の前で資料を元に質問をしていきますが、突然カラダが固まって前のめりになります。なんとパンツの中にローターが仕込まれています。しかもパンツの中が見えるように太ももにカメラまで付けてあります。傍聴席には、あの男性がニヤニヤしながら座っています。彼女が資料を読み上げる度にローターのスイッチを強くしたり、弱くしたり。たまに刺激が強すぎて黙ってしまいます。その様子を楽しむ男性。だんだん刺激が強くなり、たまらずゾノ場に座り込んでしまいます。裁判は取り敢えず一時休止に。足をガクガクさせながら法廷の外に出てトイレに向かいます。すぐ後ろからあの男性も一緒に入ってきます。パンツの中のローターを取り出して、おマンコを指でいじられ「もう、こんなことやめて下さい!」と必死にお願いする女性。だけど「俺の異常な性欲を満たしてくれる女を探さないとな!」他に被害者を出したくない一心で今日も男に従います。立ったまますでに濡れたオマンコの中を指でかき混ぜられて大量に潮吹きしてしまいます。その後は目の前に差し出されたおチンチンを黙って咥えるしかないのでした。

動画を購入する >>
FavoriteLoadingこの動画をMYリストへ追加する

この動画を見た方はこちらのエッチ動画も見てます