マニアック

オナニーしてるのを隣人にバレた

あたしは今、音量低めに動画を再生しながら、とあることをしています。

ひとり暮らしのあたし一人の部屋で。

部屋の中にはブブブ……と鈍い音が広がっている。

それを身体のあるところにあてて、気持ちよくなってるんです。

…………

…………

…………

あたしはまだ高校生。

それほど知識があるわけではありませんが、自分なりにいろいろ試したく、男子が持ってたエロ本にあった商品に目を付けました。

インターネットを使って調べてみると、どうやらラブグッズという大人の一人プレイ用の玩具のようです。

ただの興味本位でしたが、なんだか気持ちよくなって癖になった…
………

………
特にハマっているのはこの動画。

セックス本番をしている、無修正の動画です。

グーグル先生から検索して見つけました。

「っぁあ……」

今日もまた、一人オナニーしてイキましたよ。

「……寂しい」

なんだか物足りない。

心がない。

ただ快楽をくれるだけど、何かが、ないんだ。
………

………

<ぴんぽーん>

あ、誰か来た。

誰だろ。

あたしは動画を停止して、身支度を整えてでてみた。

「はーい」

目の前には隣に住んでいる男性、久住ひさずみさんだ。

「こんにちはー」

相変わらずさわやかイケメン。

年上なのは知っている、

そして料理が上手でたまにおかずをもらっていた。

それくらいの情報しかない久住さんなんだ。

1 2 3 4 5
RELATED NOVEL
マニアック

僕は君の「素敵な人」

1,925 views 作・青井 七海
官能小説が無料で読める ちょっとエッチな子猫たん
僕は人見知りでコミュ障のクズだから、今まで女性と親しくなる機会なんてなかった。 幸い顔面はそこそこ良いらしく、時々女性から声をかけられることもあるが、みんな一言二言話すとそそ …
マニアック

私の知らない世界…実際に踏み込んでみると意外な私がそこに…【前編】

2,329 views 作・HIKARUKO
官能小説が無料で読める ちょっとエッチな子猫たん
地元からそう遠くない土地にいるとは言え、大学生ともなると中学時代の友人達と集まることは少なくなる。 遥香(はるか)も例に漏れず、もう何 …
blank マニアック

日常で調教され続けるドMな私…(後編)

5,103 views 作・HIKARUKO
官能小説が無料で読める ちょっとエッチな子猫たん
「あ、た、ただいまぁ…」 玄関を開けた途端にへなへなとその場に座り込むすみれ。 それもそうだろう、クリトリスにローターを押し付けたままバイトさせられ数えきれない程何度も …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です